ページ内を移動するためのリンクです

ここから本文です

宅配ボックスのメンテナンスサービス

当社では各製品の補修用性能部品(製品の機能を維持するために必要な部品)を製造終了後、最低限以下の期間保有しています。
補修用性能部品の最低保有期間が経過した後も、故障箇所によっては修理可能な場合がありますので、最寄りの弊社営業拠点へ ご相談ください。

1.KS-TLDシリーズに関して

製造終了1996年 2012年4月現在すべての補修部品がありません。
調整等で直るものもありますので、ご相談ください。

2.KS-TLCシリーズに関して

製造終了1999年 2012年4月現在一部の部品を除いて補修可能です。
現行の部品在庫は2016年程度迄確保しています。
調整等で直るものもありますので、ご相談ください。

3.KS-TLEに関して

製造終了2008年 2014年4月現在、センサー以外のすべての補修部品がありません。
調整等で直るものもありますので、ご相談ください。
消耗部品のロールペーパーは供給中です。

4.KS-TLS・KS-TLS-Pに関して

製造終了2008年 2012年4月現在一部の部品を除いて補修可能です。
現行の部品在庫は2016年程度迄確保しています。

5.KS-TLH・KS-TLHT・KS-TLH18・KS-TLHT18に関して

2014年4月現在販売中です。